ごはんの炊き方【お米の選択、炊き方、保存】

調理の基本のキ

お米のどれを選ぶ?グラム数はどれ?

私は一人暮らしをしている頃は2キロの袋を買っていました。自炊をしたり、しなかったりしたので約1か月くらいもちました

銘柄は特にこだわっていませんでしたが、お米が美味しいと幸せなので、2キロで1,500円くらいのお米をチョイスすることが多かったです。

今のおすすめのお米の銘柄は、新潟県の「新之助」という銘柄!!!とてもおいしい!!!高いだけの価値はあるなと思います!

ごはんは無洗米を選ぶと楽です。

お米を炊くハードルが落ちるので、今でも無洗米を選ぶようにしています。無洗米は普通のお米と値段は変わらないです。スーパーで確かめてください。

お米の袋の裏だったり、インターネットで調べると「30分以上水に浸ける」と書いてあったりしますが、浸水させなくても炊けるので無視してもOKです。笑

炊き上げることを目標に、米を炊いてください。

お米(無洗米)の炊き方(炊飯器の場合)

炊飯器はあった方が便利。火加減などを気にしなくてもいいし、タイマーもセットできる!焦げを心配しなくてもいいので圧倒的に楽です。

無洗米を使った時の炊き方は、お米の袋の裏に書いてあるのでそれに従うだけです。

  1. 米をはかって、お釜に入れる
  2. 水を合数のメモリまで入れる
  3. スイッチを押す

めちゃ簡単ね。

私は基本的に早炊きで、水はメモリの気持ち上くらいにしてやわらかく炊くのが好みです。

ところにより、「無洗米はカップよりちょっと減らす」というようなことが書いてありますが、私は全く気にしていません。笑

一人暮らしは1回に何合炊く?

3合炊きの炊飯器に2合炊いています。茶わん4杯分くらい。

2人暮らしの今でもごはんは1回に2合炊きます。

1回に多く炊いた方が後々楽なのでは?という方は、炊飯器のMAX容量で炊く運用で全然問題ありません。自分にあったスタンダードを見つけましょう。

余ったごはんの保存方法は?

残ったごはんは冷凍保存しておくと便利。ご飯を包むときにはラップに包むかタッパーに入れます。

それぞれにメリット、デメリットがあります。

タッパーで保存

メリット:炊飯当日が楽
デメリット:洗い物が増える

炊飯当日の段取り

  1. あまったごはんをタッパーに盛る
  2. タッパーの蓋をする
  3. 冷凍庫にIN

3ステップで保存までたどり着けます。ズボラな人は食べるときにタッパーごと食べると洗い物が減って、ちょっとだけ楽。

ラップで保存

メリット:洗い物が減る
デメリット:包むのが面倒

炊飯当日の段取り

  1. ラップを適量出す(思ってるより多めに出す)
  2. 茶わん1杯分を目安にラップにごはんを乗せる
  3. 包む
  4. チャック付き保存袋に入れる(←ちょっと丁寧)
  5. 冷凍庫にIN

5ステップで保存までたどり着けます。あまったごはんが多いと包むのが意外と面倒ですが、保存後食べるときにはラップは捨てられるので洗い物が減って楽。

実際にやってみて、どちらが好みかを決めましょう。

ちなみに、お釜にごはんを入れっぱなしにし続けた経験もあるズボラな私の好みは、タッパー保存。2日以内に食べきるので、まさかの冷蔵保存派です。冷蔵保存ならレンチンの時間短いから。カピカピになっちゃったら、雑炊にしてました。笑

冷凍ご飯のレンジの加熱時間

解凍はレンジ(500W)で3分です。3分を目安にお好みに合わせてどうぞ。

冷凍庫にごはんがあると心強い。

なんやかんやとパックご飯も使う

お米を炊く気力がないときは、パックご飯を使います。十分です。

面倒なときはもちろんパックで食べる。

今でもごはんを炊くのを忘れたり、炊きあがりが待ちきれないときにはパックご飯を使います。

料理をしない人はパックご飯しか食べない方も多いですが、料理が上手になりたいのであれば、ごはんが炊けるとコスパがいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました